本文へ移動

社長挨拶

代表取締役社長  鈴木 伸一朗
代表取締役社長 鈴木 伸一朗
地域で最も信頼される企業で有り続けます。
 
 春木堂は、1902年(明治35年)の創業時の額縁・雑貨販売から、文具・オフィス空間 提案・OA機器販売へと110年以上の長い歴史があります。
 今も変わらず私どもが務めてきたのは、つねにお客さまに信頼され、愛される企業づくりです。オフィス空間の未来を見つめながら「今」を考え、提案し、新しい価値をお届することです。
必要なときに必要な商品を素早く提供できる専門性と利便性。
一つひとつのオフィスの立場に立ったきめ細やかなアフターサービス。お客さまのニーズにあったオフィス空間を創りあげる。そのすべてに私たちは力を注ぎ、実績を築いてまいりました。
 春木堂はオフィス環境のトータルプロデュース企業として「地球環境にやさしく、機能的なオフィス環境」の創造・提案をテーマとしてさらなる展開を図っていきます。
 また、当社では、働く従業員一人ひとりの成長が企業全体の持続的な成長につながるという観点から、働き方改革を推進して参ります。
 時代と共にかわりつつある企業のスタイルを把握し、快適な空間づくりをプロディースし、 最良のパートナーを目指し、常に時代の一歩先を見つめ、顧客とともに地域をともに発展をしていく会社でありたいと考えております。これからの春木堂にどうぞご期待下さい。
TOPへ戻る